熱による髪のダメージ補修方法をご紹介いたします!

こんにちは☆

hair Kの田尻です。

今日はあいにくの雨ですね。

せっかく咲いた桜が散らないか心配です・・・

 

今日は、髪のダメージの原因についてご説明します。

 

主なダメージの原因は

・ヘアカラー、パーマによるダメージ

・紫外線によるダメージ

・熱によるダメージ

・過度なシャンプー、ブラッシングによるダメージ

などがあげられます。

その中でも熱によるダメージは、例えば、アイロン、ドライヤーなどがあります。

アイロンなどの熱により、髪はたんぱく質変性を起こしてしまいます。

キューティクルが熱により固められ、毛髪内部のたんぱく質も固まってしまいます。

そんなダメージを防いでくれるのが

m

ミュリアム トライフィリア(オイルトリートメント)です!!

髪の内側と外側のダメージを同時に補修し、使うほどになめらかに、見違えるような艶やかさをだしてくれます。

ダメージレベルを気にせずに幅広い髪に使える美容液です。

広がりやパサつきなど、特に毛先の気になる悩みに効果的です。

 

タオルドライした後、毛先を中心に1~2プッシュ程つけてドライすると

熱からのダメージを軽減してくれ、乾いた後の手触り感がさらさらです♪

ぜひ一度お試しください☆

 

120ml ¥2940

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL