髪の保湿成分・セラミドであなたの髪もウルツヤに♪

こんにちは

hair Kの井野です。

今回はセラミドというみなさんあまり聞きなれない成分ですが、

当店のトリートメントメニューの「トリシストリートメント」の中で使われてる成分ついてまとめました。

保湿って聞いて思い浮かべる成分って、

コラーゲンだったり、ヒアルロン酸だったり

代表的な成分を思い浮かべられると思います。

今回お話しするのは

簡単に言うと、

セラミドってこんなにいいんだ!!

ってことです。

そしてそれが、hair Kのサロントリートメントに配合されていて、すごく髪が

うるおい、つやつやになるということです!!!☆

では、具体的にはどういう成分かといいますと・・・

セラミドは優れた保湿効果があり、ヒアルロン酸と同じように

肌や髪にうるおいの効果をもたらします。

もともと体内にある成分で、肌にうるおいを与える働きがあり、

肌の角質層で、

細胞と細胞の中でスポンジのように水分や油分を抱えこんでいるような存在( 細胞間脂質)です。

 髪のうるおいに欠かせない働きをします。

髪の細胞が爪楊枝の束みたいにも重なってできており、

その一つ一つを接着しているような状況です。

セラミドを含むトリートメントを継続して摂ることで、

肌の水分保持機能が改善され、

コラーゲンを安定化させることもできます。

柔らかくしなやかな髪を作るために必要なコラーゲン。

硬いタンパク質のケラチンと違いコラーゲンは柔らかいタンパク質です。

そのために流出しやすいです。

保湿効果などがあるセラミドを一緒に摂ることで、

コラーゲンの働きである、

髪にハリを持たせ弾力性のある肌を保つ働きにも効果が生まれます。

最近、セラミドには肌の美白作用やメラニンの生成を抑制する作用も報告されています。

環境の変化などによってセラミドの量は減ってきます。

そうすると髪にうるおいがなくなり、

乾燥した状態のパサパサ髪になってしまうのです。

一番ベストな状態に近づけるためには、週に一回、流出しやすいセラミドを補うことで

コラーゲンなどの流出も抑制できます。

少し難しい話になりましたが、お付き合いいただきありがとうございました。

髪質改善のためにはすごくいい成分なので、美髪を目指す方は是非お試しください。

本物を見極めれるあなたならきっと違いを分かっていただけるはずです。

¥3500(税別)シャンプーブロー込

sign

hair Kトリートメントメニューの詳細、ご予約はこちら!!

http://hair–k.com/treatment.html

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL